全米ヨガアライアンス認定

RYT200 ヨガアドバンス・コース詳細

より自由に、ヨガの技術と知識を使いこなすための応用コースの詳細です。

ヨガアドバンス・コースとは?

RYT200取得のセカンドステップ。より自由自在にヨガを使いこなす

この全米ヨガアライアンス認定コースでは ヨガファウンデーション・コースで学んだ基礎をベースに、講義・実技ともに、より深い ヨガの技法を身に着けていきます。実技ではアーサナを立位、バックベンド、アームバラ ンス、インバージョン、座位という5つのカテゴリーに分け、毎回一つのカテゴリーをピックアップして集中的にアーサナを深めていきます。このプラクティスは上級のアーサナの習熟度を飛躍的に高めると同時に、上半身と下半身の筋力と柔軟性を短期間で大きく向上させるのに役に立つことでしょう。

コースの半分以上の時間を占める講義の時間にはヨガ哲学、解剖学、アーユルヴェーダ、呼吸法、瞑想について一歩踏み込んで学習していきます。ヨガ哲学の授業では、 根本経典『ヨガ・スートラ』とその理論編であるサーンキヤの哲学を取り上げ、ポーズの背後にあるヨガの思想への理解を深めます。賢者たちが作り上げたヨガ哲学の神髄を学ぶことは、多くの受講者にとって心から望む現実を自分のものにする素晴らしいきっかけとなることでしょう。

また、解剖学の授業では、肩関節、股関節、膝関節、肘関節、体幹の構造と仕組み、相反性神経支配、Ⅰb抑制、伸張反射など、身体に備わるさまざまな骨と筋肉、そして神経のつながりを一つ一つ丁寧に学んでいきます。これらの解剖学の授業はアーサナ実践の質と安全性を大幅に向上させることに役立つはずです。さらにヨガ哲学と機能解剖学を融合させることで、自分自身に必要な効果的なシークエンスを自由に組めるようになることを目指します。

このコースを受講することで受講者はヨガ実践の最終目標である“心の安定”をゆるぎないものとし、ヨガを指導するための盤石な基盤を手に入れることができます。

※ コースの全規定を満たした方には修了書を発行いたします。

ヨガアドバンス・コース概要

ヨガファウンデーション・コースで学んだ基礎をベースに、より深いヨガの技法を身に着けます。

ヨガアドバンス・コース基本情報

受講期間:

約2ヶ月(58時間)

定員 :

16名(実際には30名収容可能なスタジオでスペースに余裕をもって開催します)

開催場所:

  • リラヨガ・インスティテュート(東急東横線・副都心線「学芸大学」駅徒歩1分)
  • リラホリスティックカレッジ(東急東横線・副都心線「自由が丘」駅徒歩2分)
地図等の詳細

講師:

リラヨガ・インスティテュート ディレクター 乳井真介
リラヨガ・インスティテュート シニアインストラクター 渡邊武智

受講資格:

ヨガファウンデーション・コース修了者

こんな方におすすめ

  • ヨガの応用原理を短期間で集中的にマスターしたい方
  • 応用アーサナ(25種類)の正しいアラインメントと行い方をに身に着けたい方
  • 『ヨーガ・スートラ』に解かれているヨガ哲学の鉄則を知りたい方
  • 心の迷いを無くすための法則を知りたい方
  • 機能解剖学の観点から体の仕組みを理解し、安全で効果的にアーサナを行えるようになりたい方
  • 関節の可動域を広げるための秘訣を知りたい方
  • 自分に合ったシークエンスを自由に組めるようになりたい方
  • 呼吸法や瞑想法を使いこなし、ストレスをなくしたい方
  • 全米ヨガアライアンスのヨガ資格(RYT200)を取得したい方 *このコースがセカンドステップになります。

ヨガアドバンス・コースのカリキュラム

アーサナも、ヨガ哲学も、解剖学も、より深く、自由自在に。

70種類のアーサナを目的に応じて自由に指導できるようになります。

アーサナ応用

25種類の応用アーサナの行い方とサポート方法を学びます。プラクティスは立位、アームバランス、バックベンド、逆転、座位の5つのカテゴリーに分かれ、それぞれのカテゴリーのアーサナを集中的に深める練習をしていきます。さまざまなカテゴリーのアーサナをより自由自在に使いこなせるようになりましょう。

ヨガ哲学

ヨガ哲学応用

ファウンデーション・コースで学んだ内容をベースに、応用のヨガ哲学を学びます。ヨガ哲学の核となるサーンキヤの思想、ハタヨガのベースとなるタントラ、ハタヨガの思想、『ヨガ・スートラ』の核となる第3章、4章の解説など、難解なヨガ哲学をわかりやすく解読していきます。

解剖生理学応用

応用の解剖学を学びます。肩関節、股関節、膝関節、肘関節、脊柱の構造とはたらき、各関節を動かす筋肉について詳しく学びます。また、神経の反射作用を上手に利用することで、各関節の可動域を短期間で大幅に広げる実践的な方法をご紹介します。

呼吸法や瞑想によってストレスをコントロールしましょう。

呼吸法応用

応用の呼吸法を学びます。呼吸をより自由自在に操る練習を繰り返し、心のアップダウンをより自由にコントロールできるようになります。

瞑想法

瞑想法応用

応用の瞑想法を学びます。瞑想の練習を繰り返すこと集中力と心のバランスをより効果的に整えていくことができるようになります。

シークエンスの組み方

シークエンスの組み方を学びます。ヨガ哲学の教えと機能解剖学の知識を組み合わせながら、自分に合ったシークエンスを自由に組めるようになります。

カリキュラム詳細

アーサナ

  • 立位の応用アーサナ 5種類
  • バックベンドの応用アーサナ 5種類
  • アームバランスの応用アーサナ 5種類
  • インバージョンの応用アーサナ 5種類
  • 座位の応用アーサナ 5種類
  • コアを強化するアーサナのバリエーション
  • セルフプラクティスの応用理論

呼吸法

  • ヨガ式応用の呼吸法と実践

瞑想法

  • ヨガ式応用の呼吸法と実践

ヨガ哲学

  • 古代~現代ヨガの確立
  • 『ヨガ・スートラ』詳解
  • サーンキヤの二元論
  • ハタヨガの思想
  • ムドラー
  • サンヤマの原理

解剖生理学

  • 応用解剖学実践理論
  • 肩の骨、筋肉、関節の仕組みと働き
  • 腕と肘の骨、筋肉、関節の仕組みと働き
  • 体幹と骨盤の骨、筋肉、関節の仕組みと働き
  • 股関節・ひざ・足首の骨、筋肉、関節の仕組みと働き
  • 首と頭部の骨、筋肉、関節の仕組みと働き

シークエンスの組み方

  • シークエンスの基本
  • テーマ設定の行い方
  • ターゲットアーサナの設定の仕方
  • アーサナ分析の方法
  • 効果的なシークエンスについて

受講生の声

さまざまなバックグラウンドを持った1000名を超える受講生たちが卒業しています

人生の悩みが消えました

渡邉千晴さん(会社員)

コースを受講することを決めたときは、ヨガはアーサナを行うことがヨガだと思っていましたが、哲学・解剖学・色々なことが学ぶことができました。この数か月間で日々の生活にヨガを取り入れ、アーサナを行い人生が変わったように感じます。
仕事でいろいろと悩むことが多かったのですが、コースを受講したことで不思議と良い方向へ変化があり自分でも驚いています。ヨガは今後の人生に幸せ豊かさをもたらしてくれるんだなあと、今後がさらに楽しみです。

より深い内容が学べました

増田悠さん(会社員)

ファウンデーション・コースより、さらに深い内容のヨガの哲学や解剖学を学ぶことができてよかったです。解剖学はとても難しく感じましたが、骨の模型やペアワークを行うことで、理解を深めることができました。アーサナをとる際にどこの筋肉を使っているのかを意識できましたし、できないアーサナはどこかの筋肉と柔軟性が必要なのかがわかり、よりセルフプラクティスに集中することができました。

亀井波さん(デザイナー)

身体が変わりました

亀井波さん(デザイナー)

ヨガについての知識が、精神面、心理面、身体面、すべての側面から深まりました。解剖学の授業を通して、自己流ではどんなに頑張っても柔軟にならなかった身体が、頭の中で思い描くように柔軟に動くようになったのは驚きでした。身体が柔軟になるにつれ、考え方のくせもなくなり、自分自身の変化を楽しんでいます。

秦野奈津さん(会社員)

健やかな日々が送れるようになりました

秦野奈津さん(会社員)

自分が今まで知らなかったことを知ったり、できなかったことができるようになったりすることが、こんなにも面白いものだということを実感した日々でした。盛りだくさんの授業内容は、一度聞いただけでは理解できないものもありましたが、質問すると納得するまできちんと教えていただけたのもありがたかったです。普段の生活の中に自然とヨガが取り入れられるようになり、受講前よりも健やかな心と身体を手に入れられたように思います。

高倉梢さん (囲碁インストラクター)

人生が生きやすくなりました

高倉梢さん(囲碁インストラクター)

これまで出来ないと遠ざけていたアーサナはもちろん、哲学や解剖学に関してもじっくり学べたので、日常生活の中で今それらの知識がしっかりと役立っています。また、毎週の講義や宿題、自己練習を重ねるにつれ日々何かしらの自分自身の変化や進歩を感じ、気づきが得られたことがコースを続けていく中での大きな喜びでした。

小原聡さん(会社員)

自分でシークエンスが組めるようになってよかったです

小原聡さん(会社員)

このコースでは解剖学の知識が一層深まり、自分で適切なシークエンスを組むことが出来るようになりました。毎日の練習は決して嘘をつかないこともわかりました。とても楽しかったです。

ヨガアドバンス・コース開催日程

各コースの定員は16名。早めにお申込みください。

自分の休みに応じてコースを自由に選択

ヨガファウンデーション・コースとヨガアドバンス・コースは、曜日別に分かれており、原則その曜日で実施されます。ご自分のお仕事の休日を使ってコース選択いただけます。

振替も可能

原則的にお申込みいただいた曜日のコースで受講いただくことになりますが、2回まで無料でお振替いただくことも可能です。急な予定でどうしても参加できない場合にも安心です。

申込締切はコース開始日の1日前

※ ただし、定員に達し次第募集を締め切ります。

開催日程一覧

ヨガアドバンス・コース秋期水曜コース

状況:募集中

2022年月10月19日スタート 毎週水曜日10:00-16:00

日程:10月19日、26日、11月2日、9日、16日、30日、12月7日、14日

ヨガアドバンス・コース秋期日曜コース

状況:募集中

2022年月10月23日スタート 毎週日曜日13:00-19:00

日程:10月23日、30日、11月6日、13日、27日、12月4日、11日、18日

申込されるコース日程を確認したら以下のフォームよりお申込みください。

ヨガアドバンス・コースへ申込む

ヨガアドバンス・コース費用について

コース費用

カリキュラム受講時間:

全58時間

  • 1回6時間 × 8回 + ホームワーク2時間(50時間)
  • アーユルヴェーダ集中講座:8時間 詳細はこちら

※ アーユルヴェーダ集中講座は年2~3回開講いたします。ご都合の合うタイミングで自由にご参加下さい。

コース受講料

¥148,000(税込)

※ 他のコースをまとめて申込されますと費用が安くなります。

お支払い方法並びに注意事項等

支払い方法:

銀行振り込み、またはクレジットカード払いをお選びいただけます。分割払いをご希望の方は申込時に10万円、コース開始1ヶ月後までに残額をお支払いください。

  • 銀行振込
  • クレジットカード払い
利用可能なクレジットカード

キャンセル料について:

以下のキャンセル料がかかりますのでご了承下さい。

  • コース開始日の1ヶ月前まで1000円。
  • コース開始日の10日前迄:キャンセル料30%
  • コース開始日の10日前以降:キャンセル料100%

※ クレジットカード決済の場合、上記の手数料に加え、一律3万円のキャンセル手数料がかかります。