リラヨガ・インスティテュートについて

インストラクター紹介

強い意志の力と確かな方法論、愛をたずさえたインストラクターたちです

リラヨガ・インスティテュート代表

乳井 真介(にゅうい しんすけ)

リラヨガ・インスティテュート代表。ヨガ講師、ヒーラー、ライフコーチ。東京都出身。早稲田大学第一文学部哲学専修卒業。アシュタンガ、アヌサラ、ヨガセラピー、YINヨガ、タイヨガなど、タイプの異なる複数のティーチャートレーニングを修了しており、ヨガ哲学や瞑想を重視する伝統的なヨガと、アーサナと解剖学を重視する現代的なヨガを自由自在に使いこなす。

その実力はヨガ業界でも高く評価されており、日本を代表するヨガ雑誌である『ヨガジャーナル』の表紙を監修。

乳井のプロフィール詳細

ヨガを心から愛する一流の講師陣

ヨガを心から愛するインストラクターたちが指導します。ヨガに出会った理由は様々ですが、リラヨガ・インスティテュートのヨガインストラクターは全員が全米ヨガアライアンス認定『ヨガエバンジェリスト・コース』の卒業生であり、ほとんどがインドでのヨガ修業の経験者でもあります。指導においては、Will power (強い意志の力)、Logic(正しい方法論)、Love(愛)という三つの要素を大切にしています。