リラヨガ・インスティテュートが選ばれる理由

ヨーガの魔法を、
あなたに。

人生が変わる本物のヨーガの学びがここに

私たちはヨガを単なるエクササイズではなく、人生を闇と苦悩に満ちたものから、美しい光と喜びで満ちたものへと変容させる「魔法」であると考えています。私たちはヨガを通して、一人ひとりの、そして社会全体の健康と変革に貢献できるよう「強い意志の力」、「確かな方法論」、「愛」を大切に日々活動することをお約束いたします。

人生が変わるRYT

全米ヨガアライアンス認定 RYT200
ヨガエバンジェリスト・コース

7月開講コースまだ間に合う!

創立16周年記念特別キャンペーン実施中!

全米ヨガアライアンスRYT200取得のための指導者養成コースです。完全対面式・3段階ステップアップ方式で、経験が浅くてもヨガ指導者として必要なヨガの知識と技術をスムーズに習得できます。

コースの詳細はこちら

本質を極め、更なるヨガの高みへ

全米ヨガアライアンス認定
RYT500
ヨガマスター・コース

7月開講コースまだ間に合う!

創立16周年記念特別キャンペーン実施中!

RYT500が取得できるコースです。各種の応用アーサナを修得する集中コースに加え、全方位的なヨガ指導を可能にさせる上級の知識と技術を学んでいきます。ブリッジプログラムがあるので他校の卒業生もスムーズに合流できます。

コースの詳細はこちら

統合医療を使いこなすヨガ指導者

日本統合医学協会認定
メディカルヨガインストラクター養成コース

7月開講コースまだ間に合う!

創立16周年記念特別キャンペーン実施中!

統合医学の観点からヨガ指導ができるヨガインストラクターを目指すコースです。さまざまな疾患に応じたアーサナの軽減法、基礎医学、心理学、アロマセラピーなど、疾患や持病のある方向けの知識と技術を身に着けることができます。

コースの詳細はこちら

リラヨガ誕生のストーリー

代表 乳井真介について

「人はなぜこの世に生まれ、なぜ生きていくのか?」人生の意味を問い続けた青春時代を送り、23歳でインドへ渡る決意をする。飛行機で隣り合わせたインド人に勧められて訪れたのがヨガの聖地リシケシであった。菩提樹が生い茂るガンジス河のほとりでヨガ哲学の教えに出会った瞬間、「全ての答えはここにある」と確信。以降、渡印を繰り返しヨガの学びを深めていく。2004年、大手ヨガスタジオのディレクターに就任。全国各地を飛び回りヨガの普及に奔走する。2008年、自身が心から伝えたいヨガの本質を発信する場としてリラヨガ・インスティテュートを設立。現在に至る。夢は日本中に健康の輪を広め、この世からいじめと自殺をなくすこと。

もっと詳しく乳井真介のストーリーを見る

ヨガに没頭できるSDGsにコミットしたエコフレンドリーな空間

学習環境について

無垢のメープルを使ったフローリングと珪藻土を使った白壁、高い天井で覆われた、30名収容可能なスタジオスペースは入った瞬間思わず深呼吸をしたくなる心地よさ。インテリアにはアンティーク家具や再生材を多用し、SDGsにコミットしたエコフレンドリーな空間づくりを心がけています。また、マットやプロップス類は最高級のものだけをご用意。すべてレンタル料は無料です。新型コロナウイルスに対しても万全の感染症対策を講じています。

もっと詳しく

卒業生の活躍

1500名を超える卒業生たちが様々な領域でヨガの伝導者として活躍しています。

メディア掲載

リラヨガ・インスティテュートはヨガの専門誌のほか、多くのメディアで取り上げられています

お知らせ

お知らせ一覧

JOURNAL

JOURNAL一覧