リラヨガ・インスティテュートについて

ヨガの総合学院 リラヨガ・インスティテュートについて詳しくご紹介します。

12年にわたる歴史と実績。真の学びを熱望するヨガ実践者たちが集うヨガの総合学院

リラヨガ・インスティテュートは業界でもトップクラスの実績と歴史を誇るヨガインストラクターの養成学校です。

0

年から10年以上もの実績

リラヨガ・インスティテュートは2008年12月、東京の学芸大学に乳井真介によって設立されたヨガの総合学院です。
0

名を超える会員

10年を超える歴史のなかで、2700名を超える会員を擁し、その内1200名を超えるヨガインストラクターを輩出するまでに発展してきました。

ヨーガの魔法を日本中へ

リラヨガ・インスティテュートは2008年12月、東京の学芸大学に乳井真介によって設立されたヨガの総合学院です。生徒のみなさまに愛され続けるヨガスクールとして、2020年12月、創立12周年を迎えました。

「リラ」はサンスクリット語で“神々のダンス”を意味する言葉です。またフランス語では‟ライラック”を指し、「リラの咲く頃」という言葉は‟すばらしい季節”を意味します。どんな時でも笑顔を忘れず、目の前に広がる世界と華麗なダンスを踊りながら人生を歩んでいけるように。そんな願いを込めてこの名前をつけました。

私たちはヨガを古代インドの賢者たちが残してくれた、誰もが望む輝きと喜びに満ちた人生を手に入れるための‟魔法”であると考えています。ヨガの魔法を日本中へ届け、老若男女、誰もが、自らがこの世に生まれてきた真の意味を知り、人生を謳歌することのできる社会を作ること。それが私たちのミッションです。