全米ヨガアライアンス認定

RYT200資格取得 ヨガエバンジェリスト・コース詳細

ステップアップ方式で身につく圧倒的実力

ステップアップ方式で一生モノの智慧と指導力を自分のものに

RYT200資格取得 ヨガエバンジェリスト・コース

2022年9月資格取得応援特別キャンペーン実施中!

ヨガエバンジェリスト・コース受講生

全米ヨガアライアンス(RYT200)認定資格が取得できるコースです。

エバンジェリストは“伝道者”を意味する英語です。このコースを受講する方々には、単に資格の取得のみを目指すのではなく、古来インドに伝わる人生を豊かに生きるための一生モノの「智慧」としてのヨガを使いこなし、多くの人々に伝えていく“伝道者”になっていただきたい。そんな願いからこの名前を付けました。

コースを監修し、全課程の半分以上をリードするのは、これまでに1,400名を超えるヨガ指導者を育成し、雑誌『ヨガジャーナル』の監修を務めるなど長年ヨガ業界の第一線で活躍してきた乳井真介(にゅうい しんすけ)。アーサナはもちろん、ヨガ哲学、解剖学、食事法、呼吸法、瞑想まで、20年以上にわたりインドとアメリカを行き来した熟練のヨガ指導者だからこそ提供できる本物のヨガの知識と技術を余すところなくお伝えします。

プログラムは3段階ステップアップ方式を採用。アーサナだけにとどまらない総合的なヨガの原理を経験の浅い方でも無理なく段階的に修得していくことが可能です。トラディショナルなインドの精神性と西洋的な理論を融合させたわかりやすい授業によって、身体だけではなく心も整い、人生全体がポジティブなオーラで満たされていくことでしょう。

コース卒業後は上級資格のRYT500をはじめ、15種類以上のスキルアップ・コースをご用意。目的に応じて指導の幅を無限大に広げていくことができます。

Registered Yoga Teacher RYT 200

ヨガティーチャートレーニングの世界的スタンダード『RYT200』とは?

RYT200はヨガ指導者養成コースの標準化を目指して設立されたアメリカの団体である全米ヨガアライアンスが定めた基準をクリアした200時間のティーチャートレーニングの修了者に与えられる資格です。アーサナや瞑想などのプラクティスのほか、ヨガ哲学や解剖学、ティーチングなどが必修科目とされており、アメリカだけでなく、世界的にもRYT200はヨガ指導者養成コースのスタンダードになりつつあります。

3段階ステップアップ方式で無理なく身に付く本物の実力

リラヨガの200時間のコースは3段階ステップアップ方式。コースが3つにステップ分かれているので、最初からいきなり経験や高度な知識や技術が要求されることはありません。アーサナや知識の習熟度に応じて自分のペースで授業を進めていけるので、仕事や家事で忙しくてもヨガ指導者として活躍していくために必要な本物の知識と技術、指導力をしっかりと身につけていくことができます。

乳井真介が監修・直接リード。知識の深さが違います。

ヨガ歴24年、長年インドとアメリカを行き来し、さまざまなヨガと瞑想の技法をマスターしてきた日本を代表するヨガマスターの一人である乳井真介がコースを監修。雑誌『ヨガジャーナル』の監修も多数手がけてきた有名講師がコースの半分以上を直接リードします。アーサナや解剖生理学はもちろん、ヨガ哲学や瞑想法など高度な思想や技法もその真髄を余すところなく学べます。

乳井真介

オンラインで即時スタート可能!再受講も無制限。

資格取得のファーストステップ「ヨガファウンデーション・コース」はオンライン制と通学制の選択式。オンラインコースなら即時スタート可能。オンラインでわからなかった授業はしっかりと理解できるまで無制限で通学制に振替受講できます。お仕事やライフスタイルに合わせたフレキシブルな受講が可能です。またコース終了後の再受講も回数無制限。技術と知識を取りこぼすことなく修得できます。

コース受講中はもちろん、卒業後も続く万全のサポート体制

トレーニング中に生じた疑問・質問に24時間以内に答える受講生専門LINEをご用意。コース受講中はもちろん、卒業後に生じるあらゆる疑問・質問にも丁寧にお答えします。このサポートにより、99%の方が規定の日程でコースを卒業し、無事資格を取得しています。

また、コース受講者は「リラヨガプレミアム会員」に昇格。一般クラスや各種講座の塾割引、スタジオレンタルの割引が適用されるほか、会員専用のコンテンツの視聴や専用LINEにて技術的なサポートを受けることができます。

15種類を超える豊富なスキルアップコース。上級資格のRYT500も取得可能。

コース卒業後は上級資格のRYT500資格を取得できる「ヨガマスター・コース」をはじめ、キッズヨガやマタニティ・ヨガ、インド研修、アーユルヴェーダセラピストコースなど、15種類以上の多様なスキルアップコースをご用意。医療現場や高齢者へのヨガ指導など、目的に沿った全方位的なスキルアップが可能です。

ヨガエバンジェリスト・コース 受講の流れ

3段階ステップアップ方式で、ゼロから自由自在にヨガの“智慧”を使いこなす伝道者へ。

ヨガの基礎・応用と段階的にステップアップ

体系的なヨガの知識と技術の基礎を盤石に

ファーストステップの『ヨガファウンデーション・コース』では、ヨガの基本を体系的にマスターしていきます。42種類の基本アーサナの行い方に加え、ヨガ哲学、基礎解剖学、ヨガ式食事法、呼吸法、瞑想法など、ヨガの基本を一通り身に着けることが可能です。授業では基礎の基礎から始めていきますので、ヨガに関する知識や、身体の柔軟性がない方でも安心してコースがスタートできます。体系的なヨガの知識と技術の基礎を盤石にしてください。

コース進展とともに自然と実力アップ

技術も知識も、より自由自在に。

『ヨガアドバンス・コース』では立位、アームバランス、バックベンド、逆転、座位の応用アーサナに加え、ヨガ哲学の核となるサーンキヤ哲学と『ヨーガ・スートラ』、肩、股関節、脊柱、膝関節、肘関節の応用解剖学と呼吸法、瞑想法、セルフプラクティスの深め方を学びます。このコースを終えることで、さまざまなヨガの知識と技術を一つに統合させ、より自由自在に使いこなしていくことが可能となります。

 

RYT200取得。ヨガの伝導者へ

『ティーチャーインテンシブ・コース』では、それまで学んだ知識と技術にさらに磨きをかけながら、ヨガの伝道者としてヨガを指導していくために必要なさまざまな知識と技術を学びます。実践形式の授業で指導技術を完全マスターーすることで、マンツーマンから多人数まで、状況に応じて臨機応変にヨガ指導を行えるヨガの伝道者としてデビューします。このコースを修了することで全米ヨガアライアンス認定RYT200資格の取得が可能となります。

ヨガエヴァンジェリスト・コース(RYT200)概要

智慧と愛をたずさえた本物のヨガ指導者を目指す方のためのトレーニングコースです

受講期間:

約5~7ヶ月間(215時間)

取得可能資格 :

全米ヨガアライアンス認定200時間(RYT200)

重点履修科目:

ヨガアーサナ、ヨガ哲学、解剖学、呼吸法、瞑想法、食事法、アーユルヴェーダ、指導理論、指導技術

指導可能なアーサナ数:

約70種類

受講資格:

本物のヨガを身に着け、世に広めていきたいという強い熱意をお持ちの方
*ヨガ歴は問いません

こんな方におすすめ

資格ではなく、一生モノの”智慧”を手に入れたい方、集まれ!

  • 正しいアラインメントを熟知し、怪我無く安全なヨガ指導ができるヨガインストラクターになりたい方
  • うわべの知識だけでなく、しっかりとしたヨガ哲学や解剖学に基づいた指導の原則を学びたい方
  • 免疫力を上げ、人生の荒波に打ち勝つための心と身体の強さを手に入れたい方
  • 健常者から障碍者まで幅広いニーズに柔軟に対応できるヨガ指導の秘訣を知りたい方
  • 中・上級者向けのアーサナもしっかりと指導できるヨガインストラクターになりたい方
  • アーサナだけではなく、呼吸法や瞑想法なども取り入れた総合的なヨガを指導していきたい方
  • 一度他校の指導者養成コースを修了したが、ヨガ指導に自信がもてないので一からしっかりとヨガを学び直したい方
  • ヨガインストラクターを本業にし、生計を立てていきたいという情熱をお持ちの方
  • 人生の原理原則を理解し、「人はなぜ生まれなぜ生きていくのか」という問いに対する答えが知りたい方

本コースで学べること

ヨガ指導者として必要な知識と技術、ゆるぎない自信を獲得する

多様なアーサナへの理解と修得

ヨガインストラクターとして活躍する上で、指導できるアーサナのバリエーションの豊富さが重要であるのは言うまでもありません。このコースで習得するアーサナの数は約70種類。立位、アームバランス、バックベンド(後屈)、逆転、座位の5つにカテゴリー分けし、基本から応用まで幅広く修得していきます。

アーサナのアプローチには最新の機能解剖学の知識を取り入れ、正確なアラインメントと安全性を重視。基本のアーサナからじっくり時間をかけて修得していくため、初心者でも無理なく段階的に上級者向けのアーサナを修得していくことが可能です。

また、リラヨガ・インスティテュート独自のシステムを用いることで、短期間で柔軟性と筋力を大幅に向上させることができます。気がついたら自然にできなかったアーサナができるようになっていることでしょう。

理学療法士も使う実践的なアプローチが学べる解剖生理学

安全で効果的なヨガ指導ができるようになるためには、解剖生理学の知識が必要になります。本コースでは安全で効果的にアーサナを深めていくために必要な解剖生理学の知識を実践形式で徹底的に学んでいきます。

カリキュラムはリハビリの専門家である理学療法士が監修しており、実際の臨床現場で使われている最新の特殊メソッドを学ぶことが出来ます。実物大のスケルトン(骸骨模型)を使い、ペアワークを多用することで、紙の上だけでは理解しにくい解剖学生理学をストンと身体に落とし込むことのできるわかりやすい授業を心掛けています。

正しく解剖生理学を学べば、自分自身の身体の柔軟性と筋力を短期間で大きく向上させるための原則を知ることができます。さらに、生徒にアーサナを指導する上でも大きな自信と安心感が手に入るのです。

ヨガ哲学で学ぶ人生の『智慧』

コースではヨガの二大経典である『ヨガ・スートラ』と『バガバッド・ギーター』に記述されているヨガの哲学体系について、約30時間に渡り詳細に学んでいきます。

ヨガの経典には「人はなぜ生きるのか?」という人類普遍の問いに対する古代インドの賢者たちの答えが記されています。ヨガ哲学はいわば人生の取扱説明書です。ヨガ哲学を通して人生の法則を知ることで、困難な事態が起きても、自分自身の力で壁を乗り越えていくための力を手に入れることができるのです。

長年ヨガ哲学の研究に携わってきた専門講師だから可能なわかりやすい授業で、難解なヨガ哲学を実生活にそのまま使える生きた智恵に変化させてください。

呼吸法や瞑想もしっかり指導できるようになります。

呼吸法と瞑想で手に入れるメンタルタフネス

一般クラスであまり触れられることの少ない呼吸法や瞑想法は、日本ではまだまだ的確に指導ができる指導者が少ないのが現状です。

コースでは高度なテクニックが必要な呼吸法や瞑想法も、インドでヨガを学んだ豊富な経験を持つインストラクターがその原理と仕組みをわかりやすく解説するのでたとえ予備知識が無くても必要に応じて自由に使いこなすことができるようなります。呼吸法や瞑想法を身に付けることで、自らの力で精神状態を安定させストレスと環境の変化に負けないメンタルタフネスを手に入れることができます。

実践的なヨガ式食事法

日々の食事は私たちの身体に影響を与えるばかりでなく、メンタルにも深く影響を与えています。誤った食事法やダイエットは身体を蝕み、心を不安定にしていきます。コースでは伝統的なヨガの食事法を丁寧に解説しながら、若々しく健康な身体と心を手に入れるための食の秘密を解明していきます。正しい食事に対する知識は、あなたの身体を若がえらせ、常にエネルギッシュな状態に保ち、精神を安定させてくれることでしょう。

受講生の声

10代から60代まで、さまざまなバックボーンを持った方々が受講しています。

岩崎千明さん(フリーアナウンサー)

衝撃でした

岩崎千明さん(フリーアナウンサー)

ヨガは美容目的のエクササイズだと思っていたので、初めてヨガの哲学や歴史を勉強したときは衝撃でした。そんなヨガの勉強がすごく面白くて学生の頃より勉強したと思います。食事法や解剖学も普段の生活に取り入れられるヒントがたくさんあったので自然とヨガが生活の一部になっていきました。ティーチャートレーニングで学び始めてからは周りの人にも「生き生きしているね、楽しそうだね」と言われることが多くなりました。初めて乳井真介先生を見た時は、その独特のオーラに圧倒されましたが、講義の中で先生がするお話が面白く、クールな見た目とお話の内容のギャップに笑いがこみあげてきました。現在近所に住んでいる同期と『ご近所ヨガ』というヨガサークルを立ち上げ、活動を開始したところです。

渋谷裕美さん(会社員)

仕事一辺倒の人生が変わりました

渋谷裕美さん(会社員)

夫の転勤が多いので、転勤先でも自分でできる仕事を身につけておきたいと思ったのがトレーニングを受講しようと思ったきっかけです。トレーニングを始める前は仕事が私の『世界のすべて』のように思っていたところがありました。イライラしたり、他人や自分に対して寛容になれず疲れ果ててしまったり。ところがリラヨガ・インスティテュートのトレーニングで学ぶなかで、仕事も『人生の一部分』だと思えるようになったんです。夫の転勤に備えて始めたトレーニングでしたが、一度人生全体を見渡すタイミングになりました。現在は月1~2回程度、区の施設を借りて会社の仲間向けにクラスをやっています。始める前は内心不安もありました。でも飛び込んでみたら予想以上に楽しくて、素敵な仲間にも出会えて、今はトレーニングを受講して本当によかったと思っています。これからもできる範囲で、活動の場を広げていきたいと思います。

北川えりさん(タレント)

夫婦、赤ちゃんとの絆が深まりました

北川えりさん(タレント)

不妊で悩んでいて以前ヨガをしたときに体が軽くなり温泉に入ったようにほんわかしたのを思い出して、体質改善に役立つかなと思いスタートしました。通っているうちに体も軽くなり、先生のヨガのお話を聴くうちに心も穏やかになっている自分に気づいたんです。そのうちに自然に赤ちゃんを授かりました。現在は自宅で夫にヨガを教えることもあります。共通の趣味が自転車なのですが、自転車の後にヨガをすると筋肉がほぐれると言って夫も喜んでいます。ヨガに入る前には私なりにヨガの話を夫にするので、夫婦間の新たなコミュニケーションにもなって楽しいです

宮澤ゆうすけさん(会社員)

ヨガを通した出会いを楽しんでいます

宮澤ゆうすけさん(会社員)

リラヨガ・インスティテュートのティーチャートレーニング は3段階で受講できるので、会社員を続けながら自分のペースでヨガを学べました。また、真先生を中心とした先生方の丁寧なリードによりクラスは進められ、一緒に参加された方々がオー プンだったので、男ひとりでの受講でしたがとても楽しく過ごすことができました。 このトレーニングを受講したことでアーサナが深まっただけでなく、会社生活だけでは得られないヨガという世界の捉え方、生活に対する具体的な取り組み方、何よりヨガ仲間を得ることができたかけがえのないものになりました。 現在は平日の仕事を続けながら週末にプライベートクラスを開催しています。少しずつヨガを通しての出会いや学びを楽しみ、自分らしい生活を深められていると感じています。

山本香織さん(ヨガインストラクター)

地元の静岡から通いました

山本香織さん(ヨガインストラクター)

地元の静岡から通いました。ヨガに関する知識や解剖学の基礎、ヨガ哲学やアーサナに取り組む姿勢などを先生方からしっかりと固めていただいていたので、日に日に身体も心も柔らかくなったことを覚えています。同じ目的を持った仲間とのペアワークやワークショップを重ねて“つながり”をより深められたこと、疑問もすぐにクリアにできたこと、個々のステップに合わせながら先生方が指導を進めてくれたことなど、すべてが“つながって”みんなのプラスのパワーが作用していた空間はとても居心地のよいものでした。 コース修了後は学んだことが自信へとつながり、現在地元静岡のヨガスタジオでヨガの指導をしています。

人生の困難を乗り越える術を知りました

近行萌乃さん(薬剤師)

ファンデーションコース受講中に最愛の父を亡くし、悲しみと無力感に苛まれ、コースを中断しようかと悩んでいた時、乳井先生からヨガの死生観、人生観のお話を頂き、すっと気持ちが楽になりました。インテンシブコースでより深いヨガ哲学を学び続けていく中で、人生に起こるすべてのことに意味があることを知り、父の死とも向き合うことができるようになりました。アーサナを行うことでさまざまな精神性を養えること、呼吸法でのエネルギーコントロールの仕方、瞑想についてもしっかり学べたので、これからの人生でやってくる困難も乗り越えられそうです。リラヨガ式のヨガクラスの組み立て方ではアーサナのとり方だけではなくヨガ哲学、精神性をクラスで伝えられる方法を身につけられたので、多くの人に自分を救ってくれたヨガの魅力を伝えていきたいです。

卒業生の活躍

副業も、本業も。1500名を超える卒業生たちがさまざまなフィールドで活躍しています。

15種類を超えるバリエーション豊かなスキルアップコースをご用意。上級資格RYT500も取得可能。

コース卒業後更なるスキルアップをはかりたい方には上級資格であるRYT500を取得できる「ヨガマスター・コース」をご用意。さらには統合医療の観点からヨガを学ぶ「メディカルヨガインストラクター養成コース」、シニア世代へのヨガ指導スキルを身につける「メディカルシニアヨガインストラクター養成コース」、幼児や子供へのヨガ指導の技術を身につける「キッズヨガ指導者養成コース」、インドの伝統医学アーユルヴェーダを使いこなすヨガインストラクターを目指す「アーユルヴェーダセラピスト養成コース」、ビジネスとしてヨガを成功させるための「独立開業コース」、本場インドのヨガを体験する「インド体験ツアー」など、全方位的なスキルアップのための環境をご用意しています。どこにでも行けます。

費用について

目指す目的に応じてコースをご選択ください。

ヨガエバンジェリスト・コースは、
ヨガファウンデーション、ヨガアドバンス、ティーチャーインテンシブの3つのコースが集合したコースとなります。
各コースは単体で受講できますが、セットでお申し込みいただくことでお得に受講可能です。

2022年9月資格取得応援特別キャンペーン実施中!