東京学芸大学・自由が丘 - ヨガインストラクター資格養成スクール

6月25日(土)開講 メディカルシニアヨガインストラクター養成コース

メディカルシニアヨガインストラクター

講義はオンライン(eラーニング)、シニアヨガ指導資格を2日間で取得

メディカルシニアヨガのニーズ

メディカルシニアヨガは、運動経験のない方も気軽に始められ、筋力の低下や骨粗鬆症はもちろん、高齢者特有の心身の不調の改善も見込めるエクササイズです。深い呼吸をしながらの有酸素運動なので、年齢と共に衰えがちな呼吸筋の機能が回復し、全身の血流も良くなります。メディカルシニアヨガを行うことによって、体が動かしやすくなり、行動範囲が広がって脳への刺激が増えれば、認知症予防にも繋がりますし、瞑想も同時に行うため、自律神経が整い、心が落ち着く作用から老人性うつなどの精神的な症状の改善にも役立ちます。超高齢化社会において、自分で自分の体をメンテナンスしていこうという考え方も広まっていますので、健康で生き生きとした人生を送りたいという方はもちろん、介護や医療の現場でも高齢者の健康増進を目的とした需要は高まっていくことでしょう。

こんな人にオススメ

  • 仕事の幅を広げたい、自身のスキルアップを目指したいと考えているヨガ指導者の方
  • 医療機関や高齢者施設・介護施設等に勤めている方
  • 介護福祉士や介護ヘルパー、自宅で介護をされている方、家族の健康のために学びたい方

 

受講料・カリキュラム・日程等の詳細はこちら

\無料説明会で疑問を解決!/
\無料説明会で疑問を解決!/