インストラクター

日高愛里

キャリアサマリー

日高愛里

1989年千葉県生まれ。大学卒業後、芸能事務所に入り、タレントとしてテレビ、ラジオ、映画、雑誌など
様々な活動を続けていく。特に舞台活動に注力。休みなくいくつかの舞台を同時進行で稽古に
励むことが続いた。仕事が好きでがむしゃらな毎日だったが、だんだん自分の中でバランスが
うまくとれなくなっていき、過労で倒れてしまったり不眠症になる。
「自分の人生はこのままでいいのかな?」と考えていた矢先、家族が体調を崩したことで、
一度立ち止まって仕事一辺倒だった自分の人生を見つめ直し、ヨガと出会う。

当初はヨガ哲学を学びたい一心だったが、ヨガに対する理解を深めていく中で、自分の心の在り方がするする と変わっていき。自分が何者かにならなければいけないという謎の思い込みから解放され、 自由に歌って走り回っていた頃の自分に戻っていくのを感じることができるようになった。 自分を見失いそうになり、もがいていた場所から、ありのままの自分でいられる場所に戻してくれたヨガの世界を、多くの人にも知ってほしいという思いから 導かれるようにヨガインストラクターの道へ飛び込みことを決意する。現在はヨガインストラクターとともに、ヘッドマッサージのセラピストとしても活動している。 自然が大好きなので時間があれば海や公園に行っている。
趣味は、ピクニックと読書、ファッション、ゴルフ。

保有資格等

全米ヨガアライアンス200時間認定 リラヨガ・インスティテュートTT修了

メッセージ

ヨガを始める前の私は、いつも自分のことが好きではなくて、そんな自分に落ち込んでという負のループの中にいました。ヨガと出会い、を深めていく中で、大切な人を愛するように自分を愛すること、自分を愛するように他人を愛すること、そして自分を見るように世界を見ることを学びました。

全てが繋がっていることに気づくと、どんなことが起きても、まぁ大丈夫か!全ては最善なんだな!と思えるようになり、生きるのがラクに、そして少しずつ自分のことを好きになっていきました。

心を健康にするためには身体からのアプローチが実は簡単で、その第一歩が呼吸です。アーサナが思うようにできなくても、まずは呼吸に意識を向けてじっくり自分の身体と向き合っていると、自然と心が元気になっていくのを感じることができます。

忙しく、情報が溢れている毎日だからこそ、ヨガの時間はあれこれ考えるのをやめて、今この瞬間のきらめきを感じていきましょう!楽しく、愛に溢れた時間を一緒に過ごせればと思います。

レッスンでお待ちしています!

リラヨガ・インスティテュート講師陣一覧