東京学芸大学・自由が丘 - ヨガインストラクター資格養成スクール

インストラクター養成コース卒業生レポート 櫛田瑠理さん

インストラクター養成コースインタビュー、今回は2020年夏に全米ヨガアライアンス認定「ヨガエバンジェリスト・コース」を卒業した櫛田瑠理さんをご紹介します。

 

1.コース受講について

妊娠出産後、長年休んでいたバレエレッスンに戻る前の、自身のケアの感覚で始めたのがヨガで した。見様見真似でやるアーサナを続けていくうちに、正しいアライメントや心身への効果につ いて、きちんと勉強してみたいと感じるようになり、思い切って「ヨガエバンジェリストコース」の受講を決めました。 第1ステップと第2ステップのヨガファウンデーションコースとヨガアドバンスコースを続けて受講した数ヶ月は、それまで知りたかっ たことが次々とクリアになる感覚で、あっという間に過ぎていきました。アーサナは座学と実技 の両方を基本から学び、ヨガの歴史やヨガ哲学、解剖学に基づいた体の構造や筋肉の正しい使い 方に至るまで、丁寧に細かく教えて頂きました。家庭生活とのバランスを取りながらも、学びた いことをすぐに質問できる素晴らしい環境と先生方への感謝で、毎週の受講が楽しみでした。

コロナの影響で、オンラインを通して課題の新しい取り組み方にトライしたりもしましたが、先生方の温かい計らい や、コース受講で出会った同期の仲間たちとの支え合いもあり、全過程を無事に修了することが できました。 エバンジェリストコース受講を通して経験した1年4ヶ月は、濃い学びと素晴らしい先生方、たく さんの仲間たちとの出会いに恵まれた、一言では言い尽くすことが出来ない貴重な経験となりま した!

 

2.現在のヨガ指導について

都内の自宅サロンでヨガスタジオ「Ruri_yoga」を主宰しております。子供が学校に行っている 平日午前中に週3日、プライベートレッスンと少人数のセミプライベートレッスンをさせて頂き1 年半になります。 状況に応じて、zoomを使ってオンラインレッスンも行いながら、カウンセリングでその日のご体 調を伺い、無理のないシークエンスを組ませて頂いております。 対面レッスンでは、始めにヨガ哲学を交えた小話をするのですが、これが楽しみとおっしゃる生 徒さんもいらっしゃいます♪ また、季節ごとにヨガのワークショップを開催したり、ヨガとバレエストレッチを活用した柔軟性アッププログラムのご提案も行っております。

 

3.今後の抱負

ヨガはライフスタイルそのものです。 気づけば日常生活の中に無理なく溶け込み、 生活の習慣になっていく。 私がいつも大切にしていることは、好奇心を持って視野は広く、色々な物事を五感で直に感じる ことと、 メリハリをつけて日々を過ごすこと。 遊ぶ時は思いっきり遊び、 学ぶ時は思いっきり学ぶ。 対象はなんでも良い。 興味のある物に夢中になり、 思いっきり気分転換をした後の学びの集中力は、 経験上、かなりの確率で上がります。 子育てをしながら、お仕事をしながら、それぞれが 忙しい日常生活を送る中で、ヨガがいつの間にか習慣としてある、そのお手伝いが少しでもでき たらと思っています。 また、ヨガを学ぶ過程で出会ったアーユルヴェーダについて、現在少しづつ学んでいるところな ので、アーユルヴェーダ的視点から生活習慣に自然に溶け込んでいくヨガのレッスンなども、少 しづつ出来るようになりたいと夢を描きながら、毎日のレッスンをさせて頂いています。 参加者の皆さんがそれぞれのヨガライフスタイルを紡いでいく中で、私のヨガが人生を変える少しのきっかけや1ページにな れたらいいなと、そんなふうに思います。

 

櫛田瑠理さんが主催するRuri_yogaのホームページはこちら

櫛田瑠理さんが受講した全米ヨガアライアンス認定「ヨガエバンジェリスト・コース」の詳細はこちら

\オンライン(ZOOM)説明会で疑問を解決!/
\オンライン(ZOOM)説明会で疑問を解決!/