東京学芸大学・自由が丘 - ヨガインストラクター資格養成スクール

12月30日(水)年末特別企画 講演「コロナと鬼滅、ヨガから読み解く日本の未来」

リラヨガ・インスティテュートディレクターの乳井真介によるヨガ哲学の講演です。2020年はコロナに始まりコロナに終わると言っても過言ではないくらいに、新型コロナウイルスが私たちの生活に大きな破壊力を持って影響を及ぼしました。その破壊力は既存の価値観をことごとく壊してしまう威力を持っています。また、2020年コロナと同じくらい流行したものに漫画『鬼滅の刃』があります。この漫画が子供だけではなく大人まで感動させ、一大ブームを引き起こした理由は何なのでしょうか?実はコロナの流行と『鬼滅の刃』ブームにはヨガ的な観点から見ると深いつながりがあります。そのつながりを見ていけば、2021年以降日本という国がどのような道を進んでいくのかが見えくることでしょう。コロナと鬼滅、そして人口1000万人に届こうとしている大流行を見せているヨガ。誰も気づいていないこの三者のつながりを、ヨガ哲学の視点からわかりやすく解説していきます。尚、講演には一部『鬼滅の刃』のネタバレに関する表現があります。ご了承の上ご参加ください。

日時:2020年12月30日(水)16:00-17:30
場所:リラヨガ・インスティテュート

受講料・参加方法の詳細はこちら

\オンライン(ZOOM)説明会で疑問を解決!/
\オンライン(ZOOM)説明会で疑問を解決!/